Q&A

よくあるご質問

  • 海乳に関するご質問
  • 健康サポートに関するご質問

海乳に関するご質問

どうしてそんなに安いんですか?

「いいものをお安く提供して、毎日続けていただきたい」という想いから工場直販や簡易包装などの工夫を重ね、コストを最大限に抑えた製品づくりを行っているからです。コストを最大限に抑えた結果、1袋1,000円台という価格を実現できました。

どんな成分が配合されてますか?

アミノ酸、ミネラル、ビタミンなど人間の健康と美にかかわる有用成分が豊富に含まれてます。
その中でも有名なのが「亜鉛」や「タウリン」です。海乳EXに含まれる亜鉛は2粒で12mg配合していますので毎日2粒補給するだけで、1日に必要な亜鉛を補給できます。

原料は何ですか?

広島県江田島でとれた牡蠣を原料に使っています。牡蠣の餌となる植物プランクトンが滞留しやすい穏やかな海域のため、旨みの詰まった肉厚でプリプリの身が特長です。

牡蠣は苦手なのですが、大丈夫でしょうか?

牡蠣が苦手という方でも摂取していただけるよう、飲みやすいソフトカプセルにこだわりました。牡蠣の味が苦手な方でも安心です。

いつごろ飲めばいいのですか?

食品ですのでいつ飲んでいただいてもかまいませんが、起床直後は栄養分の吸収が非常に高まると言われていますので、朝起きてすぐ飲んでいただくとより効果的だと考えられます。

1日どれくらい飲めばいいのですか?

まずは1日2粒からお試しいただき、体質や体調に応じて量を調整してください。

飲み過ぎたらどうなりますか?

厚生労働省より1日の亜鉛の推奨量は成人男性で12mg、成人女性では9mgとされていますので、くれぐれも摂り過ぎには注意が必要です。
また、過剰摂取となる亜鉛の上限量は成人男性で40~45mg、成人女性では30~35mgとなり、頭痛や吐き気の原因となりますので、用法容量を守ってご利用ください。

どのようにして飲めばいいのですか?

どのように飲んでいただいてもかまいませんが、お茶、コーヒー、紅茶などにはサプリメントの栄養素の吸収に好ましくない成分が含まれているため、水や白湯でお召し上がりいただくことをおすすめします。

牡蠣にあたったことがあるのですが、大丈夫でしょうか?

牡蠣にあたるというのは、SRSV(Small Round Structured Virus)と呼ばれているウィルスが小腸で増殖し炎症を起こす感染性胃腸炎が原因です。牡蠣の鮮度が原因と思われがちですが、牡蠣がプランクトンと一緒にウィルスを吸い込んでしまうことが原因です。広島ではこれに関する条例があり、とても厳しい審査基準を設けていますのでご安心ください。また、海乳EXの原料である牡蠣は130℃で熱水抽出したあと、マグネリング(磁石の輪のなかを通す)処理により海中に含まれる重金属を除去した状態で加工していますので、より安全です。

海産物なので塩分が高いのではありませんか?

海乳EXの原料である牡蠣は電気透析装置による脱塩を行っていますので、ごくごく微量の塩分しか残りません。どうぞご安心ください。

薬を服用しています。一緒に飲んで大丈夫でしょうか?

海乳EXは薬ではなく健康食品なので心配いりません。実際に牡蠣を食べているとお考えください。心配な場合は、かかりつけの医師に牡蠣を食べても良いかどうか相談されることをおすすめします。

健康サポートセンターに関するご質問

何日くらいで届きますか?

ご注文確認後1週間程度のお届けとなります。

定期購入は可能ですか?

最大20%オフとなるお得な定期購入をご用意しています。
まずはお気軽にお尋ねください。

返品などはできますか?

未開封・未使用のもので、商品ご到着後8日以内に電話連絡いただいたもののみお受けいたします。

インターネットでのご注文は24時間受付!

牡蠣エキス・亜鉛サプリが選ばれている理由