牡蠣エキス・亜鉛サプリが選ばれている理由

「元気の源」である牡蠣の栄養素を凝縮

冬の味覚として人気の牡蠣には、アミノ酸、ミネラル、ビタミンなど人間の健康を支える有用成分が豊富に含まれています。その豊富な栄養分から牡蠣は「海のミルク」と呼ばれ、元気の源として重宝されているほど。毎日でも食べたい食材ですが、牡蠣は高級食材であるため毎日食卓に並べるのは現実的に難しいですよね。そこでご利用いただきたいのが、牡蠣の有用成分を抽出してぎゅっと凝縮した濃縮牡蠣エキス「海乳EX」です。1袋(62粒約1月分)1,900円(税別)というリーズナブルな価格で、牡蠣に含まれる栄養分を毎日無理なく摂ることができます。

牡蠣の注目栄養素

チーズやレバー等の代表的な栄養食材と比べても、牡蠣はその含有量が豊富。
牡蠣の注目成分をご紹介します。

亜鉛

カルシウムや鉄と同様、必須ミネラルとして重要な役割を持つ亜鉛。細胞分裂に深く関係し、新陳代謝や免疫の活性化、育毛、アルコール分解などの効果があります。亜鉛は体内で生成・貯蔵できないためサプリや食品から摂取する必要がありますが、海乳EXはレバーやチーズの2~3倍もの亜鉛を含有しており、効率よく補ってくれます。現代人に不足しがちな亜鉛補給には、海乳EXがおすすめです。

タウリン

血圧やコレステロール、体がむくみやすい方、息切れしやすい方など、健康上の不安をお持ちの方に摂取していただきたいのがタウリンです。タウリンには体や細胞を正常な状態に戻そうとする作用(ホメオスタシス)があり、体に良い影響を与えます。

グリコーゲン

筋肉や肝臓に蓄積されていて、必要に応じてブドウ糖に分解されエネルギー源として活用されるグリコーゲンは、体力不足の方や疲労回復に最適な栄養素です。食物の消化吸収を促進させて肝臓の機能を高めると言われており、疲労回復や体力増進。筋肉を動かすエネルギー源であるため「心臓」「肝臓」「脾臓」の働きを促進する効果もあります。

濃縮牡蠣エキス「海乳EX」に含まれる成分

海EX乳には亜鉛、タウリン、グリコーゲンの他にも、たくさんの栄養素が含まれています。

アミノ酸19種以上

タウリン、リジン、バリン、アスパラギン酸、アルギニン、ロイシン、メチオニン、スレオニン、チロシン、アラニン、トリプトファン、プロリン、イソロイシン、セリン、グリシン、シスチン、グルタミン酸、ヒルチジン、フェニルアラニン

ミネラル14種以上

亜鉛、マグネシウム、銅、カルシウム、セレン、リチウム、カリウム、リン、総クロム、ヨード、マンガン、ナトリウム、コバルト、鉄

ビタミン6種以上

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、コリン、イノシトール、ビチオン、葉酸

話題の亜鉛を取るなら牡蠣エキスの「海乳EX」まだまだ魅力がたくさんあります。

インターネットでのご注文は24時間受付!